ロッカバンド//バーチャル・ツアー

外部スピーカーかヘッドホンで聞いてくんなまし。
ノートパソコンのスピーカーだと……申し訳ない。


青春、波高し!



ちょっとニブイ時もあるから少しだけ待ってね。↑ カーソルを動かすと出てきます。




ヘスが言った。「へえ。こりゃ、ウェスタンかって? ロッカ作曲、アレンジは党首」


参照太夫。  「あはははドラム、スッペケトンテケテンって、ちょっと遊びすぎたでありんすか?」


党首。     「いや……、いんだよ。ちょうど手詰まりだったんだ。イメージが、こう、バラけちゃって。

         うん。久々だから……どーにも……だからエンディングは開き直った。……失敗作かな?」


めくりちゃん。 「わたしはイイ感じだと思うな」


ロッカ。    「思いっ切りスローテンポで正解。はあ、マウスハープが葉っぱ大明神≠ヨのレクイエムになってる。

         これこそ『青春、波高し!』って感じ。うん。ピッタリだ」


党首。     「葉っぱ大明神ってユーシンの事か?……え? 殺しちゃったのか?……作中で?

         ともかく……気に入ってくれたか。そりゃ良かった。

         じゃ、イメージ、ピッタリかどーか、ちょっと読んでみるかな」


ロッカ。     「ゼンゼン読んでなかったの? ……うみみ〜!


善行が言った。「まあまあ。まさにイメージ通り。主人公が言うんだから確かだよ。な、友和」



「ああ、思い出しちゃうな。純子ちゃん」

 と、遊びにきている江守友和が言った。


「わっははは。まだ終わんないよ。オマケがあります。『太田周平さんのテーマ』のケツのとこ」

 と、党首が言った。

 
 

小野寺善行 青春編3
大学に復学した善行。そして江守友和の青春。